眼球

利き目とは、調べ方と視力

目の病気や症状、眼についての知識TOPページ   TOPバー メニューバー
 
利き目とは

手に左、右利きがいるように目にも実はあるのです。

両目で普段ものを見ているようでも利き目のほうをよく使っていることが多く、
視力も多少なりといいことが多いです。

ちなみに手が右だからといって右目利きというわけではなくまた別のようですね。

調べ方

調べ方は非常に簡単で部屋につけてある時計(時計がなければ別の動かないもの)を手で三角を
つくって時計が丁度中に入るくらいの大きさにして両目で見てください。

手で三角を作った画像

次に手、顔をそのまま動かさずに右、左目を順番につぶってみてください。
その時どちらかの目でみた場合に時計が見えない事に気づくでしょう。
そして時計が見えた時に開いていた方が利き目です。

なぜこのようになるかというと手で三角をつくってそれを両目でみようとしても
どちらか一方は手が邪魔で見えなくなってしまいます。
その時、人は無意識に視力がいい方の利き目で物を見ようとするのです。

簡単にすぐできるので試してみてくださいね。

夜盲症 はやり目
乱視の治療方法 近視の目、情報
白内障検査 ブルーベリー
弱視 遠視